あのプレスリーのヒット・ナンバーだけど。

年金‘支給’(これも腹立たしい言葉)開始を68歳にという案が浮上中という。
仮に定年が65歳の場合、約3年間無収入ということになる。

収入が無いと飯が食えない。
すると飢え死にしてしまう。

すると国は年金を払わなくてすむ。
なるほど! うまく考えたもんだ。

だけどこれは「屋根やのふんどし」じゃないぞ。
見下げ果てた根性だぜ。

お役人様
冷たくしないで!

国民は「どじょう」みたいに生命力は無いんだからね。

広告