突然の引退を潔いと見る向きもあるようだけど
法律関係、芸能関係の人には
引退の理由が希薄で急すぎると思う人が多いようだ。

ここでさっと幕を下ろさなくてはならないもっと深い(それとも不快な)
何かがあったのではないか、と思うのは猜疑心の強過ぎだろうか。

個人的には紳助はんはどうにも好きになれない芸能人の一人なので
引退そのものは大歓迎なのだけど、何か釈然としないものが残るのだ。

ところで、政界の先生は「辞める」と言ったり辞めなきゃならない理由があっても
厚顔にも居座る方ばかりというのも困ったもんだよね。