我が家には猫の額というと猫がムカつくかも知れないので
ハムスターの額(ハムスターに額はあったか?)くらいの
せまーいベランダの様なものがある。

そこに春に買った苺の鉢植えが置いてある。
もう季節は過ぎたのに、構わず愚鈍に毎日水を遣り続けていた。

すると、どうじゃ
この健気な苺ちゃんはこちらのしつこさに根負けしたのか、熱意にほだされたのか
何日にイチゴか、じゃなかった、一度か真っ赤な実を作ってくれるのだ。

どうせ季節っぱずれだからと期待せずに食してみると
水とお日さまだけで育ったのに、これがまたあまくって美味しいときたもんだ。

もう四個なったけど後幾つできるか楽しみ。

実は、昨日念願の一眼デジタルを購入して
うれしくてうれしくてしょうがないもんだから
ブログねたに苺を取り上げて‘パシャリ!’(一眼レフの大好きなシャッター音。)

IMG_0002_trm
一眼で撮ってもどうってことない?

IMG_0004_trm
いやいや 画面をクリックして見ると 違いが分かるのだ。

広告