Archive for 4月, 2010


コンタクト・マイク

イギリスの首相がコンタクト・マイクの外し忘れで
大失態を演じたそうだ。
 
日本でも、今は亡きさる有名女性シャンソン歌手が
あるコンサートで熱唱中に猛烈な尿意(或いは便意?詳細は不明)に襲われた。
彼女は早々にそのステージを終え楽屋トイレに駆け込んだ。
しかし彼女は急ぐあまりワイヤレス・コンタクト・マイクを
付けたままでしかもマイクはオフられていなかったのである。
その結果当然トイレ内の音は全て大音量で客席に響き渡ってしまった。
 
これは業界ではユーメイな‘伝説’である。
 
ただ、マイクが生きていたのは彼女が悪いのではなく
オンっぱなしにしていた音声さんの手落ちだけど
ひょっとしてその音声さん、わざとマイクを生かしてたんだったりしてネ。
(プライベート・メッセージで問い合わせ下されば
有名女性シャンソン歌手の名前をソット教えて進ぜよう)
広告

クロード・チアリ

新聞に彼の弾く日本のメロディーのアルバムの広告が
載っていた。
 
むかーし、あるスタジオに仕事に行った時のこと。
 
休憩時間に隣のスタジオをのぞいたら
クロード・チアリが録音をしていた。
その時一緒だったギターの仕事仲間に
「クロード・チアリがやってるよ」と言ったら
彼曰く「あ、シロート・チアリね」。
 
ミュージシャンはうまいことをいうもんだと
感心したもんだ。
その訳は明白である。
 
テレビがアナログからデジタルに変わるから。
 
この意味お分かり?

レコーディング

数年前インストゥルメンタルで録った(この時は指の骨折で降りていた)
「花束」という曲を今日歌伴(歌の伴奏の業界用語)に録りなおした。
P4070001
一般には結婚式場で有名な早稲田のアバコスタジオ
 
エンジニアが調整に大童
 
歌は後日後入れ。
 
スタジオ風景はアルバムにアップするので見てね。