忘れられないことがある。
 
ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」が大ヒットしていた時
来日中だったヴァイオリニストのアイザック・スターンが
それを観に行って感激し、終演後楽屋に森繁に面会に行ったら
森繁は「アイザック・スターンってだれだ?」と言って
面会を断ったという。
 
ユダヤ人の物語に感動したユダヤ系の偉大なヴァイオリニストを
門前払いとは・・・。
 
それ以来森繁のことを尊敬出来なく(はっきり言うと嫌いに)なってしまった。
 
広告