Archive for 6月, 2009


この車を見よ!

車を洗った。
 
 
乗り始めて12年経ち走行距離は170,000Kmを超えた。
HONDAアコードSir-t(tはトランスミッションの意?
)だ。
 
こんなに大事に乗ってる車に何故税金を上乗せするんだ?
馬鹿な政府・行政め!
広告

報道は真実を!

昼のTBSのニュースを見ていたら
 
「男がコンビニに押し入り11万円を奪われました。」
とアナウンサーが言った。
 
折角コンビニに押し入って11万円奪われて逃走するかぁ?
 
フツー強盗は金を奪うんだと思うよ。
 

塵も積もれば

今宵このブログのページビューが10,000に達した。
 
少ない更新、つまらん内容なのに
よくぞ10,000まで来たもんだ。
 
何度も何度もこんなブログやめちまえと思いつつ
ずるずるだらだらと来たけど
まあこの調子でこれからもゆるりと行くとしようか。
 
皆の衆、よろしゅうお頼み申しますよ。

一段落

近頃、「一段落」を「ひとだんらく」という輩が多い。
 
困ったもんだよ、あれは「いちだんらく」と古来いっておる。
「一大事」を「ひとだいじ」と言うかね、アーン?
 
「一段落」と「一区切り」をごっちゃにするな!
 
言葉は生きているなどと言語学者は仰せになるが
こういうのって言葉を殺してるんだ思うけど如何?
マスコミは矢鱈めったら褒めまくってる。
 
技術的には素晴らしいけど、しかしあの音はなんなんだろう?
特に度々聴かされる「ラ・カンパネラ」。
 
鐘は鐘でもひびの入った鐘を乱打してるような
キタナイ音に聞こえるのは何故?
 
 
NHK教育テレビに「ゆかいなコンサート」という
音楽教育番組(通称‘ゆかコン’)があった。
今までに二回企画放映されたけど一回目の元祖の方に
弦楽カルテットでレギュラー出演していた。
 
その番組の司会の一人、歌のオネエサン山野さと子ちゃんと
しばら~~~く振りに会ってイタ飯屋で旧交をあたためた。
 
話は尽きずなんとなんと夕方5時の開店から10時の閉店まで
飲み、食い、しゃべって気がつけば5時間が経っていた。
 
店を出て空を見上げれば半月が・・・。
 
 
   イタ飯屋なのでイタリアンビール(?)でカンパーイ!
 

  O・ニュートン・ジョンともアイザック・ニュートンとも無関係