Archive for 12月, 2006


正月

親孝行に(?)田舎へ帰る。
 
雪も消えたし高速で900km。
 
正月は呑み過ぎに注意せねば。
 
メールくれる人ケータイにね!
 
 
広告

酒は百薬の長!

 
毎週水曜日は休肝日。
 
したがって酒を飲まない。
ところがそうするってぇと十中八,九ハライタになる。
 
これはやはり酒を飲まないということは
体に良くないというアカシに違いない!
 
ところで「酒は百薬の・・・」というフレーズは
格言ではなく業者のキャッチ・コピーということを
ご存知か?
 
今日はレッスン日。
 
一度マスターしたはずのスタッカートが又出来なくなった。
練習しないからな、彼女。
 
ま、そういう自分もシュタフォンハーゲン先生には
いつもいつも ’practice’と言われてたっけ。
 
だけどあの弟子よりは練習したような気がするけど・・・・

俺って仏蘭西人?

 
なぜなら風呂が嫌いだから。
 
いや風呂は好きでも嫌いでもないけど
風呂に入るのが嫌いだ。
 
いや入るのは嫌いでもないけど
入る時服を脱ぐのが面倒だし
体や頭を洗うのもいやだし
冬は寒いし夏は暑いし
トニカク総体的に風呂は嫌いなのだ。
 
ところがある通販誌に
人間洗濯機という画期的記事があった。
 
これだ!と小躍りする思いで読んでみたら
18という数字が目に入り、18万なら買う買うと
思いつつよく見ると・・・・・
 
1800万円!!!!
 
チョット予算が足りないか・・・・・・。
 
追記
 
風呂に入って良かったと思うこと
ビールがうまい!
 
 
 
 
 
 
 
 
いじめが問題になり政府のかたがたは
それの対策として罰を以ってあたるつもりのようだ。
 
それにつけて蚊取り線香を連想した。
 
夏、蚊が発生するとその元になるどぶやみずたまりを
そのままに蚊取り線香をたいてその場を凌ぐのに
似た発想ではないか?
 
いじめが起きる原因を放置していくら罰則を設けても
減ることはあってもいじめはボーフラのように
湧いてくるんじゃなかろうかねえ?
 
少子化を憂えていくらコヅクリをを奨励しても
安心して子供を育てられる「ウツクシイ」日本じゃなきゃ
子供は増えないよ。
 
結果には必ず原因があるのさ。